読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紳士淑女の嗜み

単体考察から構築案までポケモンに関するあれこれ。ご連絡は@mose_catまで。

みががむかたやぶりルチャブル

 

f:id:mose_cat:20170215200442p:plain

ルチャブル@ヒコウZ

とくせい:かたやぶり

153-144(252)-96(4)-*-83-187(252)

ゴッドバード/とびひざげり/みがわり/がむしゃら

 

・良いところ

S117以下のポケモンに対して上からみががむが展開でき、ゴーストタイプでない指数受けにも最低限の削りがいれられる。

かたやぶりヒコウZでミミッキュの化けの皮を貫通して襷以外なら一撃で倒せる。

意地にすると無振りカイリューが中乱数で落ちたり、頑丈ジバコイルを倒せたりする。

 

・悪いところ

かたやぶりの表示が出てしまう。結構強めに主張してる。

Zを消費した後、ゴーストタイプへの打点がゴッドバードのみになってしまう。

 

とりあえずミミッキュ対面はみがわりから入ると交代と突っ張り、持ち物判別含めて両対応なのかなと思います。

以上ルチャブルシリーズ第二弾でした。

前回:泥遊び弱点保険ルチャブル

mose-cat.hatenablog.com