読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紳士淑女の嗜み

単体考察から構築案までポケモンに関するあれこれ。ご連絡は@mose_catまで。

弱点保険アギルダー

 

f:id:mose_cat:20160925170921p:plain

アギルダー@弱点保険

特性:かるわざ

185(236)-90-100(248)-108-80-168(24)

雨乞い/水手裏剣/めざめるパワー岩/むしのさざめき

 

HB:雨下233メガバシャーモフレアドライブ最高乱数切って耐え(85.9% ~ 101%)

HD:雨下211メガリザードンYの大文字高乱数耐え(88.1% ~ 104.3%)

S:最速100族抜き+最速102族抜かれ

 

 

メガバシャーモ

雨下二段階上昇水手裏剣三回以上で155-100メガバシャーモフレアドライブの反動込み(最小53ダメージ)でほぼ確定一発

(ア)雨乞い:(バ)フレアドライブ(弱点保険+かるわざ発動)

(ア)水手裏剣三回以上当てる:(バ)だいたい死ぬ

 

メガリザードンY(ウルガモス)

二段階上昇めざめるパワー岩で153-135メガリザードンYを高乱数一(96.7% ~ 115%)

(ア)雨乞い:(リ)火炎放射◯/大文字△/オーバーヒート×(弱点保険+かるわざ発動)

(ア)めざめるパワー岩:(リ)だいたい死ぬ

ウルガモスについても蝶の舞を選択されなければ同様の結果が得られる

 

ガブリアス

二段階上昇むしのさざめきで183-105ガブリアスを確定二発

(ガ)岩石封じ(弱点保険+かるわざ発動):(ア)むしのさざめき

(ア)むしのさざめき:(ガ)死ぬ

 

弱点保険によるとくせい軽業の発動と弱点技を耐えきるための手段としてのあまごいと新規習得した水手裏剣とが全て噛み合っている(?)ポケモン。上記のもの以外にも耐久アローがブレイブバードを打ってくれたりしたら対面から勝てる。また、対メガバシャーモを強く意識しないなら、性格は図太いでも良い。というか三回当てなかったら勝てないからリザードンウルガモスを突破できる確率を上げた方が良いのではないか・・・。

このポケモンはできることが非常に限られており、アンコールやあくび、いのちがけといった技を基本的に警戒されるため、相手は素直に普通に攻撃してくれるはず。ただ、弱点をつかれなかった場合は、びっくりするくらいパワーがでない。

こういう"一匹"でギミックのようなものが完結しているポケモンは強いかどうかはさておき、非常に面白いと思うし調整のし甲斐がある一方、日本晴れ弱点保険バシャーモの登場が遅れたように案外プレイヤー側がその秘めたる性能に気づいてあげられるのが遅かったりする。

一応六世代の記事の投稿はこれが最後になります。